フルHD(1080p)から4Kまで対応しているVOD

 

せっかく動画を視聴するならできるだけ高画質で楽しみたいですよね。
スマホやパソコンのストレージ容量に余裕があるなら、高画質でダウンロードして視聴すればキレイな画質で動画を楽しむことができます。
定額制の動画サービスは見放題なので画質はそれなり、というイメージがあるかもしれませんが、人気の動画サービスを利用すれば大画面テレビで視聴しても満足できる画質になっています。
今回は、フルHD(1080p)~4K画質まで対応している動画配信サービスを紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

一番画質がよい動画配信サービスは?

定額制の動画配信サービスはたくさん種類がありますが、その中で最も高画質の動画は4K画質になります。
4K画質とは、3840×2160という非常に高い解像度の動画です。
再生できる機器は限られていますし、撮影時点から専用の機材を使っていますので作品数は多くありませんが、とにかく画質にこだわりたいなら4Kに対応した動画サービスを利用しましょう。
この記事で紹介している動画配信サービスには無料体験期間がありますので、無料期間のうちに4Kの画質を体験してみるということも可能です。

テレビでよく耳にするフルハイビジョン(フルHD)は1920×1080の解像度です。
これぐらいの解像度ならスマホやタブレットでもカバーしていますので、フルHDの動画は配信数が多くなります。
高画質の動画配信サービスを利用したいなら、フルHD対応のサービスがおすすめです。

4k対応の動画配信サービス

4K画質の動画がある配信サービスをいくつか紹介します。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは動画以外の特典も含まれて月額400円という安さですが、一部4K対応の動画も配信されています。
とにかく低価格で4K動画を楽しみたいならおすすめです。
Amazonプライムビデオでは洋画を中心に一部の作品で4K画質に対応しています。
また、一部のAmazonオリジナル作品でも4K画質に対応したものがあります。
Amazonの動画サービスはFire TVなどを使ってテレビで視聴しやすいというメリットがありますので、4K動画を楽しみやすい環境が整っています。

Netflix

Netflixではプランが3種類あり、プランごとに対応している画質が違います。
4K画質に対応しているのは1,450円のプレミアムプランです。
ベーシック、スタンダードのプランでは4K動画を視聴することはできませんので注意しましょう。

Netflixで配信されている4K動画では、Netflixのみで配信されているオリジナル作品が多くをしめています。
ドラマだけでなくドキュメンタリーも含まれていますので、雄大な自然を4K画質で楽しむこともできます。
Netflixのプレミアムプランでは約100本程度の4K映像が配信されており、今後も追加されていくと思われます。

dTV

dTVは月額500円という低価格ながら配信作品も多く、一部4K画質にも対応しているコストパフォーマンスの高い動画配信サービスです。
NTTドコモのサービスですが、ドコモユーザーでなくても利用できます。
4K画質に対応しているのはdTVのオリジナルドラマやミュージックビデオなどです。

フルHD(1080p)に対応した動画配信サービス

上記で紹介した4K画質に対応した動画配信サービスはすべてフルHDにも対応しています。
4Kには本格対応していないながらもフルHDで視聴するこは可能なサービスとしてU-NEXTがあります。

U-NEXT

U-NEXTは有線グループが運営している動画配信サービスです。
U-NEXTは配信動画数が12万本と非常に多いですが、4K画質で配信されているのは2018年8月時点で13作品しかありません。
それ以外の動画はすべて最高フルHD画質で視聴することができます。
U-NEXTは見放題作品に加えて毎月新作視聴用の動画ポイントがもらえますので、最新作品もフルHD画質で楽しめるのがメリットです。

まとめ

今回はフルHDから4K画質で視聴できる動画配信サービスを紹介しました。
4Kの配信数や視聴のしやすさから考えて、おすすめはAmazonプライムビデオかNetflixです。
4K映像はまだ再生機器が一般に普及していないということもあり、本格的に対応している動画配信サービスは少ないです。
高画質の動画を再生できるデバイスをお持ちの方は、自宅の機器で快適に再生できるかどうか、無料期間のうちに試してみましょう。

投稿日:

Copyright© VODの選び方 , 2019 All Rights Reserved.